旅行するなら夜行バスに乗ろう|予約の流れを詳しく紹介

路線バスとの違い

車体や走行ルート

バス

一般的に通常の国道や都道府県道などをはじめとする幹線道路を走る路線バスなどとは異なり、なるだけ長距離で高速道路などのルートを走行し、いち早く陸路から目的地へ到着するための車体仕様になっているバスのタイプが、いわゆる「高速バス」と呼ばれているものになります。
短距離や一定の限定されたルートを走る路線バスとは異なる、車体の仕様になっています。
長距離での移動ですので、バス本体の中腹部左側下部に、お客さんや運転手が運ぶ荷物を保管するトランクルームが付いており、バスの客室部分も路線バスよりも高めに設定がなされています。
そしてやはり、中々交通の事情で休憩が出来ない、あるいは場所が無い場合も想定をして、社内には化粧室やトイレなども設置がなされていますので、走行中でも利用が可能な点がとてもありがたい存在です。
そして、高速道路や国道の立ち寄る幹線ルートなどを走行しますので、様々な事態を想定して大型マイクロバスの仕様になっているところも、高速バスならではの特徴でもあります。
最近の高速バス室内では、車種や運行会社のものによってはなんと、車内で電源接続などが可能になっているものもあり、座席でパソコンやモバイル機器類などの操作も可能であり、あるいはWi-Fi環境の設定もされている車体のものも存在しています。
本当に従来の高速バスに比べると便利になりましたが、それでもまだまだバス会社毎によっては様々な課題があるところもあります。

料金と所要時間で比較する

旅行バッグ

国内を長距離移動する場合は新幹線や飛行機を利用するのが一般的です。
また、高速道路網の発達や格安バスの登場で最近は高速バスを利用する人も増えています。
どの方法を選べばいいか迷うところですが、それぞれの特徴を知っておけば最善の方法を選ぶことが出来るでしょう。
どの方法を選ぶかはそれぞれの目的によって異なりますが、料金に注目するなら高速バスが最も安いと言えるます。
例えば東京〜大阪間なら2000円台で目的地まで移動することが出来ます。
飛行機については格安航空会社を選べば4000円台で行くことも可能ですが、飛行機を利用する場合は空港までのアクセスも考慮しなければなりません。
場合によっては金額が大きくなるケースもあるので注意が必要です。
また、新幹線については13000円程度が相場となっているので、こちらの場合はかなりの金額差があると言えるでしょう。
金額だけで選べば高速バスが最もお得ですが、高速バスの場合は所要時間が非常に長くなります。
東京〜大阪間の場合は9時間程度となるので時間に余裕のある時でないと利用できないかもしれません。
また、飛行機なら1時間程度、新幹線なら3時間程度の所要時間となるので、これらを考慮して選ぶ必要があります。
しかし、高速バスの場合は深夜便があり、翌朝に目的地に着くことが可能です。
したがって、旅の目的やスケジュールに合わせて選べば無駄のない移動手段を選ぶことが出来るでしょう。

価格と利便性が魅力

ウーマン

高速バスとは、概ね100Km以上離れた距離にある都市間を、高速自動車道路や自動車専用道路を使用して結ぶ路線バスの総称です。
また、片道100Km前後で人の往来が多い都市間では、非常に短いインターバルで運行されており、さらに、目的地までの所要時間に大きな差がない上に、到着地も細かく区分されていることから、鉄道の大きなライバルとなっています。
停車する停留所が少なく、速達性を求めるニーズや、途中の停車地が多く、小回りが利いた利便性を求めるニーズ、それぞれに応える便が用意されており、利用者が自分の都合で選択できることから、それも人気の要因となっています。
1983年3月の、福岡市と大阪市を直接結ぶ長距離夜間高速バス「ムーンライト号」の登場を皮切りに、片道の走行距離が500Kmを越える長距離夜行便も全国で運行されるようになり、夜出発して翌日早朝に目的に到着する利便性から、時間を重視するビジネスマンに重宝されて人気となりました。
運行車両も、当初の貸切用車両から、今では夜間高速バス専用車両へ発展しており、快適な乗り心地から到着後の疲れも少なく、そのまま仕事へ出向いても支障はありません。
何と言っても高速バスが人気となる最大の理由は運賃の安さで、航空機の半額以下、鉄道の8割程度の運賃で利用出来る事から、観光客や帰省客にも人気となり、ハイシーズンには複数台のバスが続行便という形で運行される事もあります。
航空機でのLCCの登場や、新幹線の路線拡大の影響で、長距離路線は縮小や撤退が目立ちましたが、現在でも短中距離路線や、鉄道網が未整備の地区では重要な公共交通機関として重要性が高まっています。
バスタ新宿をはじめ、地方都市のバスターミナルの整備が進んでいる事が、それを物語っています。

最高の旅のパートナー

子供

安くて快適な旅を約束してくれるのが、高速バスではないでしょうか。車内は明るい雰囲気ですし、和気あいあいとした環境で移動することが出来ます。また、車内の設備も整っているので安心して利用することが出来ます。

もっと読む

路線バスとの違い

バス

今回の記事は、高速バス全般に関しての概要を記述した内容になっています。路線バスとの違いや車体仕様・走行ルートなどに至るまで、全ての高速バスの一般的なあり方について述べていますので、あまりこうした乗り物を使用しない方などにはお勧めの記事です。

もっと読む

バス移動が安くて便利

バスガイド

移動手段として利用者を増やしているのが高速バスで、その理由には利便性、料金、時間の節約などがあります。高速バスは電話やインターネットから予約することが出来ます。最近はバス会社が様々なサービスを行っており、とても便利になっています。

もっと読む